家電量販店の入り口の傍で、勧誘しているのがアメリカンエキスプレスです。通るときにクジを引けるようになっていて、過去3回ぐらいクジを引いています。さて、当たりが出たかどうかですが、残念ながらすべてハズレでしたが、オリジナルのボールペンが貰えます。アメリカンエキスプレスの兵士の絵が描かれていて、緑とシルバーの2色のデザインとなっています。この点はカードのデザインと同じようにしてあって、代わりないコーポレートデザインといえるでしょう。最近は家電量販店を訪れていませんが、4回目のクジでもできれば1等から3等を引いてみたいなぁと思います。

最近は車で遠くへ出かけるのが週末の楽しみになり、そのときに高速道路を走っていると料金所でもたつくことが多いことに気がついたので、ETCを利用できるクレジットカードを作ってストレスのないドライブを楽しみたいと思いました。実際に利用してみるとETCの便利さだけでなく、車に乗っていなくてもちょっとした支払いにクレジットカードを使うようになったから、今ではETCよりもむしろそちらのほうでクレジットカードの出番が増えたかもしれません。普段から使うようになったことで明細をマメにチェックするようになりましたし、以前よりもお金にルーズにならずきっちり管理するようになって無駄な出費が減りました。

クレジットカードやキャッシングカードといったことが世間一般的に知られるようになり、生活の中でお金に困ったときには、全国の金融やコンビニでお金を引き出すことができるようになりました。特にコンビニでの営業は24時間と非常に便利になりましたが、くれずっとカードの中には、リクルートカードのような企業のものもあります。このクレジットカードで買い物をするとキャッシングした場合の返済による支払いが起きますが、例えばリボ払いの場合だと月々の上限を設けて超えた場合に、超えた分を翌月にまわしたり月々支払い金額を整えることができます。利用しやすい代わりについたくさん借りてしまうことを注意すれば便利ではないでしょうか。

自分名義のクレジットカード

私が持っているクレジットカードは私名義なのです。だから私しか使えません。それなのに、母は父名義のクレジットカードを持っているのです。父が以前使いすぎた時、母が使えないようにと取り上げたのです。それから一年間、父はクレジットカードを使っていません。そして母も使っていないのです。母の名義ではないので使えないからです。私はガソリンを入れる時、タバコを買う時に使っています。でも今ではサインをしないでも買えるようになったので、とても気軽に使えるようになりました。でも母が父名義のクレジットカードを使う事はありません。でも使いたいと思っている母が、家族カードを作っていたのです。

楽天カードを作って感じたこと

先日私は楽天カードを作りました。その時カード作成のキャンペーンが実施されており、カードを作るだけで1万円強のお金がもらえたのです。ちょっと欲しいものがあったので、それを買う為のお金に充てるよう楽天カードを作成しました。年会費無料という点も気軽にカードを作れる安心感に繋がりました。実際にカードが届いてから知ったメリットは、ナナコへのチャージにおいても1%の還元が受けられるということです。税金などの支払いにおいてもナナコは使えますので、間接的に楽天カードで税金を支払うことができるようになります。思ってもいなかったメリットが得られたのでこのカードを作って大満足な気分です。

初心者のクレジットカード

そろそろ現金決済を卒業して、クレジットカードを作って大人の仲間入りと考えている方におすすめのクレジットカードがあります。私も最初はクレジットカードなんて、どれも一緒だろうと考えていましたが、実はポイント一つとってもカードによっては3倍もお得になったり、様々な付帯サービスがついていたりと様々です。クレジットカード作り方|初心者におすすめのカードを紹介!を参考にしながら考えるのが一つの方法です。オーソドックスなクレジットカードを持ったほうが何かとあとで、使いやすいので、まずは定番と言われているクレジットカードを利用してみて、色々見極める方法が一番得策だと思います。

交通系と楽天のクレジットカード

クレジットカードの中で自分に関係することのあるクレジットカードは2種類ある。1つは交通系のクレジットカードである。昔は現金払いで切符を購入するのが当たり前であったが、今では自動券売機でクレジットカードが使える時代。初乗り運賃から購入できる。そして特急券やグリーン券も買える。JR東日本、東海、西日本が主流で色々なサービスもある。そしてもう1つは楽天カードだ。楽天から出ているクレジットカード。楽天市場をよく利用するのでこれも持っておいたらお得なものだと思っている。複数枚持つと管理が大変なので自分はこの2枚を持つようにしている。

しばらく車のない生活が続いていたので、出光のクレジットカードを持っていたのですが、使う機会がなかったのです。ところが、先日友人から1ヶ月車を借りることになって、その間に運転して何度か給油をする機会があったので出光のスタンドに寄って給油をすることができました。その際に利用したのが出光まいどプラスであり、このカードを使うと通常よりも2-3円は安くなるのです。満タンにすると4千円から5千円ほどかかるので少しでも安く、そしてスピーディに給油するためにこのカードを使うことができるのでとても便利です。ついでに1度高速を利用する機会があったのでこの出光カードと同時に作ったETCカードも利用することができました。

1枚はやっぱり持っておきたい。

私は、かれこれ15年以上1枚のクレジットカードしか持っておりません。それも、入りたくて入ったというよりも、とある店舗で勧誘をしていたカードだったのですがそのカードに付帯するサービスがとても魅力的だったので入会しました。今では、毎月の通信費の引き落としやキャッシングなどで使っていますが、使いすぎて支払が大変になったことは今まで一度もありません。むしろ、いざという時の為に1枚はやっぱり持っておいた方が良いと思っています。クレジットカードは、それをメインで使おうと思うと大変なことになりますが、保険的な感覚で持っていれば安心出来ます。

クレジットカードを使うと、少しお得になるものが多いです。たとえば、コンビニでの買い物でクレジット機能がないカードの場合は200円に1ポイントですが、クレジット機能ありのカードは100円に1ポイントになります。日々積み重ねて買い物をしていると、10000円で200ポイント、100ポイントだから、およそ100円の商品が一個分違ってきます。少し小腹が空いたときに、メロンパンを一個買えるのはクレジットカードを使っていた場合のときです。あるいは、ホッカイロを買えたり、ペットボトルを1本買えたりします。毎日1000円ぐらい買い物をしているなら、クレジットカードがお得です。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.7