基本カード払い

最近はカード払いができるところがほとんどとなりました。主婦の私がよく行くところ、スーパー、本屋等はもちろん、意外なところでは、歯科医院・病院もカード払い可能なところが多いです。金額にもよりますが、普段のお買い物で使うような金額ではサインレスのところも多いです。気軽に使えますので、カード払いが可能なところではカード払いをします。100円の買い物でも、カードで。クレジットカードは今は年会費無料で、何枚でも持てる時代になりました。しかし我が家は1枚に限定して使っています。それもこれも、ポイントが馬鹿にならないんです。何枚ものカードを使うより、1枚に限定するとかなりのポイントになります。我が家のカードは携帯電話の会社のものなので、スマホの買い替え時、ほぼポイントで購入できたりします。わずかなポイントですが、「塵も積もれば山となる」精神でためていくと、馬鹿にならないですね。

節約するために

消費税増税の上に給料も増えない中、どうにか節約をできないかと考えて実行したことの1つがクレジットカードのポイントを利用することでした。選択したのは楽天カードです。年会費は無料で100円買い物をすると1ポイント貰えて、1ポイントを1円として楽天関連のサイトで使用出来ます。光熱費や通信費など月々の固定費の支払いを楽天カードで行うことにして、買い物などもなるべく楽天カードを使うようにしています。必ず必要になる全ての費用をトータルするとなんだかんだで月々10~20万くらい使っていて、そうすると、これだけで毎月1000~2000ポイントが貰えます。また、その他にアンケートとかレビューを書いたりするとポイントが付いたり、キャンペーンでポイントが2倍とか5倍とか付いたりするので、結構効率的にポイントを貯めることができます。貯めたポイントは楽天市場で日用品など必要なものを買うことにしています。必ず使う日用品にポイントを使うようにすれば、支出に対して実質1%を還元してることになると思います。

スーパーでも利用できるので便利です

今まで私はスーパーで毎日の買い物をするとき現金で清算していました。しかし毎日の買い物を現金で購入していると自分がお金をいくら下ろしても毎日使うので減っていきます。必要なときに使えるお金が足りないときなどがありどうしたものか、と考えていました。そこで旦那とクレジットカードを家族カードにして互いに使えるようにしたのです。おかげで毎日会計をしても財布に入れている現金自体は減りませんし、ネットですぐ情報が見れますので今月はこれだけ利用したというのが私からも旦那からも分かるようになりました。現金を毎日持ち歩かなくても大丈夫、というのはとても頼りになります。なぜかというと私の住んでいるところは引ったくりが多いので毎日ビクビクしながら生活しなければならないからです。カードであればもし引ったくりにあってもすぐ止めることができますし、現金としても害はないので最高に便利です。

管理が簡単なクレジットカードの魅力

通販でのショッピング機会が多くなったので、クレジットカードを作成し、通販での支払いで利用しています。クレジットカードは、支払いを後で行うことになるので、借金をしている状態です。短期間でも借金をしているのは気分が良いものではないので、通販以外では利用していませんでした。しかし、クレジットカードの魅力は、後払いできる以外にも感じていました。クレジットカードの魅力だと感じたのは、管理しやすいという点です。持っているクレジットカードは、利用後に登録しているメールアドレスに明細が届くようになっています。利用日や金額が記載されているので、万が一第三者が利用した場合は、すぐに異常な状態だと気付けるようになっています。

ネットショッピングでポイント更にお得

クレジットカード初心者の方や日用品や食品といったものを、よくネットショッピングで買う方には楽天クレジットカードがオススメです。なぜかというと、楽天クレジットカードは審査がとても簡単で主婦の方やあまり収入の無い方でも簡単に作れ、初めてクレジットカードを持つ方には敷居が低く作りやすいのが魅力です。また、買い物に楽天カードを利用すると100円につき1ポイントたまるのですが、楽天が運営する楽天市場という巨大ネットショッピングモールがありそこで買い物をすれば、100円につき2ポイントが貯まるうえ、貯まったポイントでお買い物も出来ますからとてもお得です。時間のない主婦の方などは日頃の食品も近所に駆けまわる事なく、楽天市場で購入するとお得にポイントも貯まり商品は家に届くのでとても便利に買い物ができます。

クレジットカードの引き落とし

私はクレジットカードを持っていますが、普段の買い物にはあまり使いません。持ち歩く習慣が無いので、店舗での買い物はもっぱら現金です。でも出先で現金が足りなくなると、こういう時にクレジットカードを持っていれば良かったと思います。クレジットカードを良く使う人は引き落としの時に、今月こんなに使ったのか~と思っていします事があると思います。確かに便利ですが、現金で支払う感覚とはまた違うのでつい使いすぎてしまうのがありますよね。計画的に買い物していても、使った金額を纏めてみると結構使っていたなんて事もあります。じゃあ使わなければ良いのに、と思うかもしれませんが、ネットなどでの買い物ではやはり便利ですしポイントも溜まるので手放せない存在ではあります。

エポスカードに入会しているのですが、意外に特典が使えるので便利に感じています。正直、クレジットカードなんて海外旅行でしか使わないと思っていたのですが、特典やポイント制度のおかげで、普段の生活でもとても重宝しています。最近よく利用するのが、割引特典です。ファミレスやカフェで10%割引になったり、カラオケ店では30%割引になったりするので、かなりお得です。また、舞台のチケット購入にも利用すると、ポイントが10倍貯まったりして、かなりお得感がありました。ポイントが貯まるのも嬉しいです。ポイントが貯まると、買い物割引に使えたり、商品券やギフト券などにも交換できるので、とても楽しみがあります。そのため最近では、通常の買い物以外にも、ネット通販、公共料金の支払いなどでも利用しています。

クレジットカードの有効期限と更新

クレジットカードには有効期限があります。便利に使えていつでも身近にあるというイメージが強いのでうっかり有効期限のことを忘れてしまいがちですが、有効期限が切れたクレジットカードでは買い物をすることは出来ません。その為、カードの有効期限が切れる前に更新を行う必要があります。カード会社によっては、更新時に特別な手続きを必要としない場合も多いようです。利用状況等に問題がなければ、自動的に更新されて新しいカードが郵送されて来るのです。これまでに利用の実態があって特別な問題がなければ有効期限が切れる前に新しいカードが送られて来るはずなので、更新の案内が来たら内容を確認し、手続きが必要な場合は連絡をしておくようにしましょう。

クレジットカードで何でも買い物をしていたら、気がつけば使いすぎ・・・。そういう失敗を何度もしてきましたが、やはり月々の買い物で現金がピンチになると簡単に使えるクレジットカードが助かるというのもまた事実です。ただ、今はルールを作って支払いは翌月一括のみなら使ってもいいとしています。以前は金利がつくのが嫌だからとボーナス一括を利用することが多かったのですが、いざ支払い月になりますと金額が大きいのでせっかくのボーナスもちょっぴりしか手元に残らずあまり嬉しいと思えないそんな気分になるので何か損しているような思いでした。自分のお金の使い方を見直して、月々何となく買っていた服も思いきって今ある服を使いまわしてダメになったら買い足そうと決めたところ、ほとんど服を買わずに2シーズン過ごせています。何だかんだ言って、2~3通りの服があれば一週間過ごせますね。洋服をクレジットカードで支払わないことでずいぶんとカードの請求額は減りました。

 ネット通販業者に自分のクレジットカードを登録しておけば、買い物のたびにクレジットカードの情報を改めて確認する必要がなくなります。下4桁だけが表示されていて「このカードを使用しますか?」という手順になり、そこでどうするか判断すれば良いだけの簡単さです。これならば、ネット通販の利用がとても楽になります。ネット通販の利用が楽になるととても買い物がしやすいですし、その便利さから何回も利用したくなってしまいます。 りネット通販での買い物を繰り返し過ぎるとその支払いに苦労しますから、ある程度の自制心は必要です。ただ、その方法がとても便利であることに変わりはなく、だからこそついついネット通販の利用が増えてしまうのだと感じます。